So-net無料ブログ作成
検索選択
清水坂ガラス館ホームページへ

りんごあめ [デューリーなお日記]

;こんにちは。しあわせ考察係のデューリーなおです。今日は、久々の文豪の登場です^_^文豪しずかのとってもかわいいエピソードをお楽しみ下さいね!8月に入り、花火大会やお祭りといった夏のイベント楽しんでますか??私は今年初めて、祇園祭に行って夏を楽しみました!!お祭りに行くと、必ずあるリンゴあめ。小さい頃は割り箸に刺さった大きなリンゴに赤い飴がかかってあり、あれを食べたくて、親におねだり。ただ、我が家のお財布事情と、きっと食べきれないだろうという理由で、買ってもらえなかったんです。それでも、念願叶って一度買ってもらったのですが、割り箸からなぜかリンゴがストンと落ちて、あめの部分が砂まみれになって食べれなかったという苦い思いでのあります( ;´Д`)あれはどうやって食べるのか、見るたびかんがえます。上手な食べ方が知りたいと、ネットで調べると、あれはスプーンで飴の部分を砕いてかじってたべる。また、冷蔵庫で冷やして包丁で切って食べる。等々書いてありました。そんなリンゴあめ、ガラス館にもあるんです。赤くてねこちゃんが隠れてる。とってもかわいいかんざしです。付けてみると、赤がさりげなくアクセントになって、和の雰囲気なんだけど、洋服にバッチリ合うんです。o0480048013030747657.jpg別館かわいい館 りんごあめかんざしこれを見るたび昔の思い出を思い出すしずかでした。 何だか、人ごとではないエピソードです( ;´Д`)私も中々あの大きなりんごあめを買ってはもらえず、憧ればかりがつのる存在でした。別館かわいい館の、りんごあめかんざしは、そんな夜店の憧れ、宝石のように綺麗な赤いりんごあめを思い出します^_^
nice!(36)  トラックバック(0) 

nice! 36

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
清水坂ガラス館ホームページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。