So-net無料ブログ作成
検索選択
清水坂ガラス館ホームページへ

Happy Helloween!!


こんばんは。
しあわせ考察係りのデューリーなおです。

Happy Helloween!
とはいえ、私自身は子供達が小さい頃に学校で仮装したのを手伝ったくらいで、何かをしたことはないのですが、今日、幼なじみと一緒に帰宅した娘。
  
{D5036494-A213-4858-9429-E6ABE9EE11B3:01}

 フランケンの友人と、猫のお化けの娘。

今日は、この2人、自転車に乗って、この格好で外へくりだして、街行く人達に
ハッピーハロウィン!」と言って、お菓子をばら撒いて?いたのだとか(;^_^A

そんなノリに瞬時に反応して、一緒に楽しくハッピーハロウィンとノッテ下さったみなさん、お騒がせしちゃいました(;^_^Aありがとうございます。

さて、皆さんは、どんな、ハロウィンを、すごされたでしょうか?

ガラス館も今日をすぎると、ハロウィンから、クリスマスカラーになっていきます。

別館かわいい館のミニチュアも、クリスマスマスツリーなど、徐々に、紅葉が紅葉して行くように、確実にクリスマスムードになっていきます!

勿論、本館、別館、それぞれ、クリスマスにぴったりのアクセサリーを、揃えてお待ちしております!






夏さん、ご来店、ありがとうございます!

こんばんは。
しあわせ考察係りのデューリーなおです。

今日は皆さんお馴染みの、ガラス館のラムネ姫、ラッシーのブログをUPします。

ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ

こんばんは!
今日は大好きなSNOOPYの服を着て行ったのでウキウキだった ラッシー(あたらし)です。
今日 大阪から来てくださった 夏(なつ)さん(^_^)/
艶っぽい芸妓かんざしをハーフアップで着けて来て下さいました。

肩につかないくらいの短めの髪…「他に出来るアレンジある?」
とのことで、編み込みを入れたアップスタイルを作ってみました!
夏さん、耳の上に刈り上げが入っているんです!!
それに赤のメッシュラインも!!

もーめちゃくちゃカッコイいい!
刈り上げた所に芸妓かんざしのチェーンが揺れ…( ´艸`)

雰囲気バツグン!!

つい興奮して 他のお客様に自慢してしまった程です(笑)

{24149989-C161-41DA-8ACD-3742EF2ACF65:01}


{7EAB7918-1DF3-4E82-B3D2-321FAC97C43B:01}


その後夏さんは新京極店へハシゴして下さいました。(ノ^^)ノ
新しいかんざしが届くの楽しみにしていて下さいねっ!


皆様も
かんざしが上手く使いこなせない…
こんなアレンジしてみたい…

ということがありましたら、いつでも店にいらして下さいね?
スタッフ一同お客様と可愛いアレンジ作っていきたいと思います!

ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブ

夏さん、私も芸妓かんざしをとても素敵に着けていて下さったので、接客していた男性のお客さ(彼女さんにプレゼントリボンをお探しでしたが、かんざしを洋服に合わせることが、イマイチ、ぴんとこられなかった方)に「あのお客さま、あんな風にかんざしを使って下さっているんでよ^_^」と、ご紹介させて頂きました。ありがとうございますm(_ _)mあの男性のお客さまにとっては、私達 お店のスタッフが何をお話するより、一番、かんざしの日常にリアリティを感じてくださったやようです。何より説得力があったんですね!

色々見て下さった中で、結局、ローズマリーかんざしをご購入下さいました。

その後、新京極店では、お気に入りのブルーのマジョリカブルーはありましたか?

また、おしゃれに、ラッシーのお教えした、
かんざしアレンジで、素敵にご来店くださいね!

お待ちしておりす。

では、最後に夏さん、ラッシーのツーショットです!
{BC991C38-4A9D-4249-8000-029B8B86D27C:01}





空気読めない(ー ー;)

こんばんは。
しあわせ考察係りのデューリーなおです。

東京に住む、私の姉のような友人の結婚式での話なのです。

私は、その式にどうしても出席出来ず、メッセージを送るに終わったのですが、その後、そのメッセージへのお礼に連絡をくれた友人から聞かされた話です(^^)

式は、アットホームな雰囲気で、小さなレストランを借り切って行われました。

お世辞抜きに、彼らはまさに美男美女カップル❤️で、彼らを見ているだけでも、十分満足感はあったことと私は思うのですが、また、列席者陣も、劇作家や演出家、小劇場の役者陣といった、面白い面々も少なくなく、終始和やかな雰囲気の中にも気の利いたコメントなど、ほんとに、主役も脇役も皆が楽しめる結婚式であったようです。

そんな中、宴もたけなわ、誰か歌でも歌えという話になり、歌のうまさでは定評のある、友人が皆のリクエストで、前に出てきました。

さて彼女、何を歌うのでしょう?

皆、期待に胸を踊らせて、彼女の第一声を待っていました。

照れながらちょっと考えて、やっと、歌のタイトルが告げられました。

「あ…じゃあ、歌います。"ろくでなし"」

え‼︎…新郎新婦、参列者、皆の目が一瞬点(°_°)になったのは、言うまでもありません。

そんな中、彼女は朗々と音譜ろっくぅでなーし!ろっくぅでなーし!音譜と、素晴らしい美声で、連呼し続けたとのこと。


歌のうまさは秀逸!だけど、歌い終えた彼女に、いーぞー!はおろか、どの程度拍手して良いのやら(・・;)

と、こんな空気読めない話を聞きながら、新婦の「全く、一生に一度の自分の結婚式であーも、ろくでなしろくでなしと連呼されようとは…」の言葉に、顎がはずれるんじゃなかろうか?と、心配になるほどわらってしまいました。

空気は、当然読めた方がいいに決まっています。
でもこの話、私はあんまり悪い気がしないのです。あー;^_^Aやっちゃったー…まー、彼女の空気読めないは昔から周知のこともある、というのはあるのですが、その場、結婚式を盛り上げようとするか彼女なりの気持ちがくみとれるからでしょう。とにかく、盛り上げることに集中し過ぎて、彼女の最も得意とするうたを、歌ったら、、たまたま「ろくでなし」だったというところでしょう。

もう、そんなことがあってかれこれ20年、今となっては、すっかり笑い話に定着して、聞く人の心も体も、笑いでリラックスっしてくれていますよ(^_^)

同窓会



同窓会があります!


こんばんは星空しあわせ考察係りのデューリーなおです。

そうなんです。同窓会があるんです。
小学校6年生の時の同窓会で、もう、何十年ぶり…っていう感じで、普通に会えば、みんないい加減おじさんおばさん なのですが、不思議なもので、同窓生のLINEのやりとりは、小学校6年生 11~12才のままなんですね。

⚪️⚪️ちゃん、あの時サンリオグッズのオマケいっぱい集めてたね!とか。

私は今でも、ぽけっとしている人なのですが、当時はそれに輪をかけて、本当にぽ~っと明後日の方向に意識の向いている子供でした。
そんな私でしたから、周りの友達も何かと気を付けてくれていて、風邪でお休みすると、今回の幹事の中の紅一点まーちゃんと、今は京都を離れたあっちゃんが、私のくちゃくちゃの机のなかを整理しておいてくれました。なのに、私が登校すると、一瞬で机の中はくちゃくちゃになるらしく、彼女たちにため息をつかせていた私です(;^_^A

席の極近かったやっぱり、今回の幹事の小山くんは「提出物もってきた?」「プリントとってきてあげようか?」と、本当に何かと世話を焼いてくれて、とっても優しい男の子。という印象でした。

そんな二人とも今回の幹事をしてくれています。

ホームページも着々と進み、昔の面影がしっかり残る幹事会の様子を写真で見ては、何だか楽しくて懐かしくて、顔が綻んでしまいます(‐^▽^‐)

同窓会、言葉にすればそこまでですが、科学の力ではなく、魔法の力でもなく、瞬時に時空を飛び越えて、何かを懐かしむでもなく、過去へ遡らせてくれる不思議なものイベントですね。

幹事の小山くんは、良い年を重ねたね!とよく言いますが、この言葉は私は好きです

良い年を重ねれば、良い年を積み重ねた結果があらわれます。それは決して若さではない、もっと素敵な自分になれるような気になるんです。

まだ、出席出来るか否か調整は必要ですが、もし来年同窓会に出席出来たなら、よい年をしっかりと積み重ねた素敵な12歳のクラスメート達に会えることと思います。

勿論その時には、ガラス館のかんざしから、ピアスネックレス、ガラス館一色で?出席しますね!

女の子男の子




もう一回、時代を超えても


こんにちは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

いきなりですが、昨日娘が、同級生の男の子と討論、いや、激論を交わしているのです。

話の内容は、「バガボンド」井上雄彦 著 の36巻が発売された!から、端を発します
吉川英治「宮本武蔵」より漫画
{CFA8AF78-9178-4C2F-9CF3-2C3D83223B2A:01}


バガボンド ファンの娘は、もう狂喜乱舞して、書店に急ぎたし!というところなのですが、彼女の友人曰く「最近の武蔵つまらんよな…」とまさかの発言❗️

「は?どういうこと、武蔵につまる、つまらんて?」といきなり噛みつきそうな質問をする彼女に、平然と「だって、最近の武蔵、畑仕事ばっかりで、おもんないやん。やっぱり斬り合ってんとなあ」と返答する友人。

もう、これはただでは済まされません。「イヤイヤイヤ、ちょっと待ちぃや!武蔵をそんな斬り合うだけの人としか見てないの?武蔵っていう人そのものやろ!お百姓をやってる武蔵も武蔵!斬り合ってる武蔵も武蔵!伊織を育ててるのも武蔵や!全部武蔵で全部が面白いんやん!」「いや、違う、斬り合ってる剣豪の武蔵以外面白ない…!それに、弟子の丈太郎をおいて行ったくせに、なんで今.伊織を育ててるんや!」などなど…延々と言い合っていたようです。

まあ、私はどちらかと言えば、娘と同じで、剣豪としての武蔵に魅力を感じているわけではなく、
武蔵自身に魅力を感じ、斬り合ってばかりいても、畑仕事ばっかりやっていても、すべての面が繋がって、そこに武蔵があると思っています。

でも、娘の友人の思いもわからないではないのです。

剣豪武蔵の面を見てこそ面白い。現代社会で触れることのない剣豪。その剣豪が戦い、斬り合うことで得るもの、今の世を生きる自分たちには、想像もつかない感覚と理解を武蔵の心身を通して、リアルに感じる、ここをなくして、この話にのめり込めない。
ということなのでしょう。

今おかれている自分の環境、自分からの解放のための読書というのもありますからね。。

しかし、これだけ若いこどもたちの論議を引き起こす話、もっというと、宮本武蔵という歴史上の人物の存在、何だかすごいですね。。

以前、居合の名手が宮本武蔵博物館へ行った時、ある部屋で、物凄い強い殺気というか、気を感じ、振り向くとそこには、宮本武蔵の自画像があったと聞いたことがあります。

質は違えど、長谷川等伯の息子 久蔵の桜図もしかり、時代を超えても放ち続けるオーラ、思い、人間って、何だかすごいですね。

あっ!何だか、ガラス館の綺麗いなアクセサリーとは縁遠い、汗臭い剣豪を語ってしまいましあせる

すみません(><;)今度はもう少し、華やかな世界をご提示出来るよう、考えておきますね!

ではでは(^-^)/

踊りにかんざしを




こんばんは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

何だか、台風などの影響でしょうか?どうも体調がすっきりしません。
テレビで、疲労には、鶏肉の胸肉のスープが効果的だと言っていたので、明日早速作ってみようと思っています。

さて、今日はブログ初登場の、河原こと ちかちゃんのブログをUPします。

実は夏にいらしたお客様のお話なのですが、バタバタしてしまい、やっとご紹介することが出来ました。

少し肌寒く感じる今日この頃、夏の元気を蘇らせてくれるちかちゃんの夏の素敵な思い出です。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

どー も!ブログ初登場です!
本館にいる、薄っぺらな見た目の河原です(°∀°)
地下鉄の強風で 揺れてしまう薄さです!

夏にステキなお客様と出会えたのでご紹介いたします!
美優さんというステキなお名前で、ピチピチの10代なんです!
でも話し方がハキハキとして社会人な印象で、探りを入れてて「これくらいシンプルでしたらお仕事にも…」と言ったところ、
「まだ学生なんです(´Д`)」とガックリされました。。。
裏をかいてみて撃沈。

でもなぜこんなにしっかりしているのかしら?と、さらに興味が湧き、お話をしていると…

なんと《よさこい》をされているんです!
北九州市立大学の灯炎(とうえん)というチームに所属していて、オレンジ色のユニフォームを着ていますと、写真まで見せて頂きました☆
あんらー可愛いー!(´ω`)♪

よさこいだけではないと思いますが、スッと芯がある感じも納得できました。
何か打ち込むことがあるというのは本当に素晴らしいですね☆

このとき、かんざしを試し付けしていて、古風なものが好きということで、芸妓かんざしをおすすめしていたのですが、
よさこいでも使えたら…とのご希望から、ローズマリー、カンナ、マジョリカブルー、と候補が四点まで増えてしまい。。

さあ、ここから絞りましょう!というときに救世主が!!
清水坂ガラス館、店長が颯爽と登場!

美優さんのお好み、ライフスタイル、など聞いていくと、迷っていた空気がサッと変わり、芸妓かマジョリカブルーの二点に!

その時、
「ユニフォームに蝶がいる」と言われたのを、店長がすかさず「きた!」と(°∀°)
この言葉でマジョリカブルーに決まりました!

マジョリカブルーには小さな蝶の世界があるのです(^^)/蝶だけの秘密の花園。。。ガラスは深い青なのですが、チェーンの先には淡水パールが揺れる…
色っぽいコなんですよ☆

私も美優さんと同じ感覚になり、私も欲しい!と思ってしまうほど。。

この後、美優さんは店長からも
受け答えが良い理由を探られておりました(笑)

かんざしを付けた後、私が記念撮影を頼んだところ快諾してくださり、うきうきピースの私の横で、大人っぽい美優さん。

{8CE28750-CAF6-4B2A-8A9E-3D1F70E31039:01}

美優さん、また遊びにいらしてくださいね☆
よさこいとってもかっこよかったですよ!!ちょっと艶っぽさもありましたね(^^)

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

美優さん、その後かんざしは使って下さっていますか?
よさこいって、ちょっと勇ましいカッコイイおどりですよね!かんざし姿も艶やかに、かっこ良く決めて下さったことと思います。

是非また、ガラス館にいらしてくださいね。
河原をはじめ、スタッフ一同皆心待ちにしております。

時代を超えても



こんばんは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

私は、智積院(ちしゃくいん)というお寺が好きです。
晴れた日に、このお寺のお庭を見ていると、2~3時間、あっという間に経ってしまいます!

このお庭は、利休好の庭園だと言われていますが、中国の廬山(中国の江西省九江市南部にある名山)
ををかたどっているそうです。

そんなこんな素敵なお庭は心底、心を癒してくれるのですが、そのお庭を一望に出来る書院の壁面には、元来、桃山時代を代表する長谷川等伯、久蔵親子の国宝、楓図 桜図の壁画があったのですが、今はレプリカに変わり、本物は、宝物殿にあります。

実はこの、桜図も私は大好きです。なんとも繊細で、父 等伯ほど重厚な感じではなく、とても若くそして、優しい清々しさを感じるのです。

この素晴らしい絵を描く息子のことが、等伯にはどれほど誇らしかっただろう…。

でも、この息子 久蔵は26歳で急死してしまいます。

当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだった長谷川等伯 久蔵親子に畏怖の念を抱いていた、狩野派の暗殺説はかなり有名なはなしで、限りなく黒に近いのかもしれませんが、久蔵は、元来、病弱であまり健康なひとではなかったようですね。

しかし私は、彼の桜図を見る度、時代も空間も超えて、その若い絵師のみらいに伸びるキラキラした思いや才能、父 等伯への敬愛の念など、沢山のプラスの力を感じるのです。
そして、そんな彼のプラスの力も未来も間も無く絶たれてしまうという歴史上の残酷な事実を、思い、胸が締め付けられて、とても複雑な心境に陥ります。

京都は、滋賀県や奈良県と同様にとても歴史の深い土地です。
是非皆さん、一つ一つの場所やもの持つ時代を超えたオーラや思いを汲み取ってみてください。


この智積院も、ガラス館からは程近い場所にありますが、この次こそ、清水寺のことをupしてみたいとおもいます(^_^)





シェアーすることの魔法



こんばんは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

Dabbie Gibson の Lost in your eyes といって、あ!と思う人、私と同世代ですo(^_-)O

歌って、その時その時の思いや状況がとても鮮明に蘇ってきますよね。
だから、良い思い出と音楽がリンクしていれば、その数だけ好きな歌は増えていきます。

そんな中で、このDebbie Gibson の Lost in your eyes が殊更好きなのはどうしてだろう?と、その思い出を、紐解いてみました。

当時は、今のようなiPodや況してや、iPhone やスマホの類はなく、外で音楽を聴く時は、手の平くらいの大きさのウォークマンに、カセットテープを入れて曲を聴くといった感じでした。
そして、このDebbie Gibsonのこの歌も例にもれず、そのウォークマンで聴いていた一曲なのでが、この歌は、私の友人もとても好きな歌で、いつも1台のウォークマンを2人で共有して、イヤホンを片方づつ使って、一緒に聴いていた歌なんです。

歌そのものだけではなく、2人でシェアーした時間や空気が、この歌を特別な1曲にしているのでは
ないかな…と思います。

シェアーするという言葉は先ず、お得感があるのですが、食も空間も音楽もその瞬間、この素敵な何か感覚を共感できる、一緒に実感している、それが何かいいんですね(^_^)

先日、修学旅行の女子高生お2人が、本館べっぴん館の1番人気のイヤリング ガットを嬉しげにレジに持って来られました。
お2人はお互いに「失くすなよー!」と言いあっています。
会計も折半で済ませるとすぐに「今着けて行きます!」あれ?てっきりお2人で別のお友達へのプレゼントだと思っていた私は、箱を用意していたのですが、そうなんです。これは、ご自分たちようだったんです。

修学旅行で訪れた京都で、清水坂ガラス館で、1組のイヤリングを選んで、購入して、片方だけを耳につけて…。この全てがシェアーで、素敵な修学旅行の思い出もシェアーして…シェアーすることで、実は、半分ではなくて、2人の思いが重なって、倍にいや、もっとかもしれませんね…になっているんじゃないでしょうか。素敵な魔法ですね!

そんなことを思いながら、また数年後、こんどはプライベートで、お2人でガラス館にいらしてほしいな…と、楽しそうにはしゃいでガラス館を後にされる後ろ姿を見送りながら、そんなことを考えてしまいました。

{2AC82E1C-E8E0-4C1F-8787-36F278B82913:01}







サトと三人のこどもたち^_^

こんばんは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

さてさて今日は、鎖骨とうなじのダブルパンチで、世の男たちのハート♥️のワシヅカミを企てている、製作スタッフ サトこと佐藤のブログをUPします!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

こんにちは!体験スタッフのサトエリです。
最近めっきり寒くなってきましたね。
京都も昼はまだ暖かいですが、夜が寒い寒い。
京都旅行を企てている方は上着+ストール必須ですよ。
そんな先日、一部スタッフから世の男たちは“ゆるニット”の鎖骨にドキッとするとい
う情報を得ました。
・・・鎖骨とうなじ(簪つけて)のダブルパンチでいこうかと思います。笑


今日は夏に体験に来てくれた松井三兄弟を紹介します☆(遅くなってごめんね)
とても仲の良い兄弟で(*^_^*)
(笑)三人力を合わせて頑張っていました!
{9D822D78-A688-49DC-B1A0-80D7BA1B3068:01}



ヘアピン・ペンダント・フットライトの制作です。

妹ちゃんはかわいい白いお花のペンダントを。
のせてやめてのせてやめてのせてやめて・・・いっぱい悩んで可愛いのが出来ました(^^)

お兄ちゃんは大きい作品・フットライトです。
テーマは花火と水面に映った花火!
すっすごい!(>o<)芸術的センスを発揮してます!

そしてお姉ちゃんはヘアピン。
実はお母さんの蝶のピンを壊してしまったらしく・・それをモチーフに今回制作したそ
うです。
頑張って探して蝶を2匹もゲット☆
これはお母さんにプレゼントなのかな?でも自分で使いたいくらい可愛くなりましたね
(*^_^*)
{E557D6DB-93EF-4D37-9E3F-1F19806CA011:01}


ということで完成品はこちらです!

{564C9C48-8FE5-436C-ABF8-8C61ECDC0A0D:01}


すてき~!!
頑張ったかいがありましたね♪
ペンダントシンプルにして正解!
ヘアピンにしっかりと蝶が飛んでます!
そして水に映ってる花火がきれい~!

またぜひ遊びに来てくださいね!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


何だか可愛い三兄弟でしたね!
楽しい夏休み思い出になりましたか?またきっと、あそびに来て下さいね!

金髪にも合うんです

こんばんは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

今日も沢山、色々なお国の方がご来店下さいました。

チェコからのお客様は、スロバキアのお友達とご来店になりました。
今は別々の国だけど、チェコスロバキアだった頃からのお友達で、私達は何ら変わらない。と、お話して下さいました。


中国アメリカ人のお客様は、ご結婚1年目の日本人の奥様のお買い物をお待ちの間、色々お話しました。とても優しい旦那様で、しあわせオーラ200%!何だか、こちらがしあわせの、おすそ分けをして頂いた気分です。どーぞ、ずっとこれからもお幸せ にー(^_^)

カナダはケベックからお越しのフランス系カナダ人のお嬢さん。とてもおとなしい印象の方でしたが、お話が進むにつれ、おちゃめさんな部分も見え隠れして、可愛い方でした。かんざしを気に入って下さり、明日もご来店下さるそう!おまちしていますねo(^_-)O

台湾からの楽しい3人組さん。北海道からのとても可愛らしい修学旅行生さんのかんざし姿に感激!
まるで、お母さんみたいに「このかんざしにしなさい!こっちは大人っぽ過ぎる!」なんていうコメントまで飛び交いました。そして、彼女たちもかんざしをご購入されました。

アメリカ人女性のお客様は、清水坂ガラス館のアメリカ進出を考えなさい!と、本気で語っていかれました;^_^A

そして勿論、日本のお客様方。

今日は北海道からの修学旅行生さんが沢山いらっしゃったり、東京からの体験工房のお客様とは、お帰りになられる直前、東京にいる姉の住まいの 最寄り駅がお客様と同じだったことが発覚!ローカルな話題でドカンと盛り上がり、別れづらくなりT_T
他にも、10年前からガラス館が好きで、でも中々来れず、やっと来れました!とハイテンションで、フォトフレームをご購入になり、前回、フォトフレームをどれほど気をつけて持って帰ったか!などをお話して下さいました。などなど、挙げだしたらキリがないくらい、あー今日も楽しかった!

あっ!それから、しーちゃんと久々にお越しのかすみんちゃん!
かすみんちゃん、大事なクリアハイビスカスのかんざしを、紛失して、落ち込んでいるって、お聞きして、気になっていたのですが、見つかって良かったですね!
今日ははあまりお話しできませんでしたが、しーちゃんがコピーして下さった女性の美や髪飾りのに関する文章、本当に興味深く読ませて頂きました!ありがとうございます!

そんな中、オランダからお越しのお嬢さん、かんざしが甚くお気に入り‼︎

フィオーレのかんざしと小さい方のフィオーレのピアスをご購入になりました。
白く見えるほどの金髪にフィオーレが何とも素敵にはえてくれました。

こんな感じです。

{BBA4A5DC-8DB0-45A7-B341-AECF82AFB3C6:01}


{5D99AFCA-30F7-476B-A5CD-25EF5EAEDF78:01}


ね!可愛いでしょうo(^_-)O

さあ、明日はどんなお客様にお会いできるのかな~^_^楽しみ~!



清水坂ガラス館ホームページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。