So-net無料ブログ作成
検索選択
清水坂ガラス館ホームページへ
デューリーなお日記 ブログトップ
前の10件 | -

ちゃちゃっこさん、お会い出来て嬉しい! [デューリーなお日記]

こんにちは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。
昨日は、ラッシーと二人体制での池袋ハンズさんでした(^-^)
何だか一人体制で数日過ごすと、もう、二人体制の心強さ!ラッシー様様T_Tなわたしでしたぁ( ´ ▽ ` )ノ
そんな安心ムードな私の目の前に現れたのは…
わぁーーーー!ちゃちゃっこ(ぺ)さん!
いつも、私のUPしているガラス館のブログを読んで下さっている、ちゃちゃっこさんと、素敵なちゃちゃちゃんのTシャツをお作りになるご主人様!
ラッシーも私も、ジョニーデップが現れたのか!というくらいの興奮のしよう(^-^)
結婚式にガラス館のアイテムで揃えてくださっているんです。
ちゃちゃちゃんのお話、ぺぺちゃんのお話を伺ったり、とにかく仲良しで楽しいご夫妻!何だか、予想通りです(^-^)
すでに着けてくださっていた、コースターというネックレスに合うかんざし「アルバ」と、ぴあり「スコール プリート」を選んでくまさぃました。
o0480070413075335845.jpg



本当は、誰もがウケをねらったはずなのですが、えらくよくお似合いになるので、皆調子にのってしまって…;^_^A
記念にうれしかった時間の写真を 
o0480060413075262878.jpg



ちゃちゃっこさん、ご夫妻でまた、ガラス館に遊びにいらして下さいね!






nice!(123)  トラックバック(0) 

クラレの勘違い [デューリーなお日記]

こんにちは。

しあわせ考察係のデューリーなおです。

渋谷東急ハンズの催事も半分を過ぎました。

相変わらず、ピアリにはみなさんおどろかれますが、かんざしも同様に皆さんとても驚いてくださいます。

でも、どちらのアイテムも、体験して頂かなければ、なかなかその良さを分かってもらえないものです。

ですから、もっとたくさんのお客様、もれなく皆さんに体験していただきたいなぁと思ってしまう私です。

さて、今日はそんな催事とは少し違うお話をアップさせてください。

東京に出て来ているガラス館スタッフはみんなひとつの家で一緒に生活しています。

夜遅くまで、仕事の話はもちろんいろいろな話で盛り上がることもちょくちょくあります

そんな中クラレの面白い話を聞きました。

クラレがまだ小学生だった頃、いとこのお姉さんがご結婚をされました。

結婚式会場では新郎新婦のことを新郎様、新婦様と呼びます。そして周りの人たちももちろん新郎さん、新婦さんという言い方か、花嫁さんとよびます。

小学生だったクラレはこの従姉妹のお姉さんのご主人、つまりその時の新婦さん、この方のお名前が新郎なのだと思ってしまったのです。

後日ご両親に「新郎さん元気かな」と言ったところ「いやーもう新郎さんやないなぁ」と言われ、初めてその従姉妹のお姉さんのご主人の名前が新郎では無いということがわかったと言うのでした。 

(; ̄O ̄)

しかしなんともかわいいエピソードですよね。

ジューンブライドのせいか、結婚式と言うと6月という気がしてきますが、本当のところもっと季節の良いこれからの時期が結婚式シーズンとなっていくのではないでしょうか?

クラレの可愛いエピソードを聞きながらこんなピアリを思い出していました。

o0480048013063895298.jpg

教会の朝



結婚式にぴったりな本当に清々しい朝の教会といったでサインですね。


nice!(72)  トラックバック(0) 

出張中ですが、デューリーTV出演する!? [デューリーなお日記]

_text>こんにちは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。
お休み2日目!午後から家の周りを探索してみようと、ウロウロ。
気になっていたサラダのお店に入って、注文を済ませたところで、急にドヤドヤと人が!!
???と思って2階に行こうとすると、テレビの撮影とのことで、すご~し映ってもいいですか?とのこと。ひーーー(・・;)
困った困ったけど、この量のサラダ、逃げるわけにもいかない((((;゚Д゚)))))))
「はぁ…喋ったりしなければ…」
o0480036013060309054.jpg



早く食べて出よう出ようなんて、焦りながら黙々と食べていると、撮影が始まりました。
「うわー!このサラダ、1人分ですかー!」とリポーターさん。
うん。確かに!と心の中で私も思いつつ…
o0480036013060309035.jpg


「しかしこの量!でも、女性も皆さん食べておられますね!どうですか?凄い量ですよね!」
うわっ!ふるんかぁ!急に質問するリポーター!にびっくり!
「そうですね!びっくりしました。」とスルスル答える自分にまたまたびっくり!(苦笑)
9月16日10時オンエアーの「七色日和」という関東のローカル番組らしいです。
o0480036013060309031.jpg



何だかこういうことって、起こっちゃいますね…(;´Д`A
この他にも、文庫カフェなるレトロで素敵なカフェも見つけました。
o0480064013060309047.jpg


それから、クラレとラッシーと3人で気になっているかわいいクレープやさん。
o0480064013060309058.jpg




nice!(48)  トラックバック(0) 

かわいい笛吹きケトル [デューリーなお日記]

こんにちは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

毎朝、お湯を沸かして、コーヒーを淹れる。当たり前の日課ですが、このお湯を沸かすにあたって、我が家では笛吹きケトルを使っています。

半端な目覚まし時計よりも迫力のある音!

ぴーーーーーーー♪♪♪

母は「あー!はいはい!聞こえておりますよ!はいはい!」などと答え ながら、慌てて台所へ。

私は、そんな風に慌てる母が怪我をしないかと心配で、慌てる。

とはいえ、お湯をかけっぱなしで何かに夢中にならない!とは言えない性格の親子ですから、必要不可欠なこの笛吹きケトル。

でもある日、妙なことを思い出しました。

子供達がまだ、2歳と4歳くらいの頃
お鍋でお湯を沸かしている間、少しその場を離れ、何か別のことをしていると、お湯が湧き始めた途端に「きゃーっ!きゃーっ((((;゚Д゚)))))))かあちゃーんかあちゃーん!きゃーっ」と、地団駄を踏みながら2人が並んで騒ぎ立てるのです。

まぁその騒がしいこと!まさに、笛吹きケトルです(;^_^A

そんなことを思うと、朝からちょっと癇に障るようなけたたましいぴーーーーーーー♪という我が家の笛吹きケトルさえも、健気で可愛らしいと感じるのです。

ものの感じ方、見え方って不思議ですね。

私達は日々沢山の物や人に接しています。中にはあまり好意的ではない場合もあります。

でも、ちょっと視点が変わると、その捉え方が180度変わって見える。


そんな意識をもってみるのも大事なことかな…なんて…同じ時間を過ごすなら、好きなもの、好意的なものが多ければ多いほど、やっばり楽しいですものね^_^


o0480048013048547877.jpg


o0480048013048571847.jpg


別館かわいい館の アップルティーかんざし    
どちらも、これから秋の時期、とっても素敵に演出してくれるデザインです。



nice!(67)  トラックバック(0) 

自分で認める大人の定義 [デューリーなお日記]

こんにちは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。
子供の頃に考えていた大人としての定義に、車の運転というものがありました。
時に、子供の頃の定義に当てはまらない私は、あの頃の私にとって、どんなカテゴリーの人間なんだろう…なんて感じてしまいます。
それでは、私自身が自分が大人だと感じた瞬間は?というと、子供達が小さい頃、お化けやウルトラマンの怪獣が出ると怖いから、トイレについて来て。といわれた時です^_^
お化けや怪獣じゃ、私が勝てっこないのに
…この子達は、私がいればお化けも怪獣も怖くなくなるんだ…
小さい身体で、全身全霊で、こんな頼りない、虚弱体質な( ;´Д`)私を信頼しているんだ…。
そう感じた時。
とるに足らない、小さなことです。でも、
これは、一事が万事だと思いました。
守らなければならない人達、守りたい人達がいる。それは、その人達が全ての方向からしあわせであらなければならない。その人達は、子供達だけとは限らないのですが…。
お子さんや、親御さん、お友達に南天というアクセサリープレゼンれされる。という方が沢山いらっしゃいす。
「難が転じる」
といわれる植物は、お守りにされたりします。
気休めかもしれない。けれど、信じたい
そんな無駄なことかもしれなものにまで
誰かを守りたいという心のよりどころを見出してしまう…。
そんな思い、自分自身よりも守りたいものがある。
これが、大人としての定義のほんの小さな一要素かもしれませんね。
o0200020013047654528.jpg

o0480048013047654514.jpg

別館かわいい館  
南天ネックレスと南天ピアリ(ピアスもあります^_^)

nice!(34)  トラックバック(0) 

しずかちゃん、お嬢様になる [デューリーなお日記]

こんにちば。
今日はしずかちゃんが記事をUPしてくれしたよ!


わぁー!!

o0480070213046488380.jpg

お客様とお話させていただく中で結婚式ドレスと合わせる方も少なくはありません。



あれあれ!いつものしずかちゃんとはがらっと変わりました!でも、これがかんざしパワー!いつもの自分も自分らしく演出して特別な日の自分もまた特別に演出する。まさに魔法の杖のようですね。


nice!(31)  トラックバック(0) 

愛情は発明の起爆剤^_^ [デューリーなお日記]

こんにちは。しあわせ考察係のデューリーなおです。
このところ、血液検査だけで、がんの有無や.それがどの臓器のものなのか、などとかなりなことまでがわかるようになる!といった嬉しいニュースを耳にしますが、昨日の朝、テレビで、BNCTという次世代のがん治療についてを見ました。
身体に優しい治療ということ、比較的短時間で済むということなど、今、色々な大学病院などで研究が進んでいるようです。
今のところ、BNCTを作り出すための設備が整えられないといった問題はまだまだあるものの、医療の世界もまさに日進月歩、素晴らしい進歩だなぁ…と気持ちがパッと明るくなりた。
とにかく、医療の発達は、人の命の問題ですから、本当に何より大切なことですね。
しかし、このような素晴らし研究の根底には、その研究者がお母さんをがんで亡された経験が起因しているようです。
沢山の研究や開発は、そういった、人の愛情が起爆剤となっていることが多いですよね。
こういう、人への愛情が素晴らしい何かを生み出す、人から人への愛情、人から犬や猫といった別の生物への愛情 等々…それぞれちがった形の愛情がこの世の発展に繋がっているのですね。
ガラス館のピアリも、次世代のアクセサリーと呼んで下さる方は多くいらっしゃいますが、これだって、ガラス館のスタッフ皆の思い、いつもガラス館にいらして下さるお客様がイヤリングにお持ちの悩みに対して、少しでもそれを解消出来れば…という思い、皆さんに対する感謝や好意が形となっていったほんの一例です。
今日はそんな、ピアリの中から、アムール(愛)という名前のものをご紹介しますね。


o0480048013044263614.jpg


別館かわいい館  アムールピアリ


nice!(39)  トラックバック(0) 

お日様みたいな夏さん^_^ [デューリーなお日記]

こんにちは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

今日は、別館かわいい館スタッフのクラレが夏さんのことをUPしてくれました。

夏さんの記事は、何度かUPしているので、ご存知の方も少なくないのでは?^_^

夏さん、またまたお待たせしてます!!
こんにちは、かわいい館スタッフのクラレです(*^^*)
毎度お馴染みの夏さんが、先日アップした別館新作かんざしの記事をみて遊びにきてくれました♪
『早く来たくてしょうがなかったんですよ~!』
o0480035913043214842.jpg


ちなみにその日の夏さんのファッションも素敵で、お星さまいっぱいの洋服

o0480064413043214852.jpg

右耳のピアスがすごーい!!
o0480035913043214824.jpg


私がピントを合わせていると、スタッフ太田がフレームイン(笑)いつもスタッフに会いにきてくださりありがとうございます(*^^*)

実はこのブログの記事がクラレから送られて来た日、夏さんがお友達と一緒にお店にいらっしゃいました。
お二人はお友達になった後で、お互いにガラス館のかんざしユーザーさんだと発覚!で、お二人揃って遊びにいらして下さったのだとかW(`0`)W
相変わらず、お日様みたいに明るい夏さん!お友達とお二人、とっても楽しそうでしたよ!
そして、私達もとってもまたまたパワーをもらってしまいました^_^


nice!(32)  トラックバック(0) 

季節を感じる [デューリーなお日記]

しあわせ考察係のデューリーなおです。あっつーーーい!蒸し暑い!蒸し暑過ぎる!…のに、宵の口からよーく耳を澄ませて下さい。秋の虫がないていますよ。こんなにあつくても、秋に着実に近付いているんですね。o0480048013042144543.jpgこの上の2組のピアリは、夏色ピアリと秋色ピアリです。今、丁度この2組のピアリのガラスグラデーションのように静かに移り変わっている瞬間なんですね^_^私は、春や秋の中間の季節がやっぱり好きです。最近は、その間の時期というのが、一瞬てで過ぎて行きますが、出来るだけ感覚を研ぎ澄まして、その季節を感じ取ることが出来るようにしたいなぁ…と思ってしまいます。
nice!(33)  トラックバック(0) 

喫茶店 [デューリーなお日記]

こんにちは。
しあわせ考察係のデューリーなおです。

喫茶店、という言い方がなくなりましたね。いつの間にか、カフェというようになっていたように思うのですが…。

パリの街にあるような路面にテーブル椅子の置いてある小洒落たお店が増え、最初は、パリのカフェ風…から始まっていたものが、それとは少し異なる日本特有のカフェ文化(和スイーツカフェとか)
が確立されたのではないかと思います。

その昔、大正、昭和初期の小洒落たお店、いわゆるカフェーと、今のカフェは違っていて、カフェーは以前ご紹介した、フランソワや京大農学部前の新進堂なんかなのではないかと思います。

で、実は先日、娘と炎天下を歩いていた時のこと、とにかく涼みたくて入ったカフェが、なんというか、一昔前のちょっと高級感のある喫茶店という感じのお店でした。

静かなゆったりとした音楽が流れ、自然光だけの少し暗めの店内は大きなガラス張り。店内はこごち良く涼しい。外の暑さがうそのようです。

また、内側の薄っすらとした暗さが外の明るさを更に明るく感じさせ、外のコーヒーの登りが、熱風にハタハタとはためいている、それさえも涼しく見えます。

大正時代昭和初期のレトロなカフェーではなく、また最近のオシャレでかわいいカフェでもなく、まさに喫茶店です。
そういう喫茶店には、クリームソーダやカキ氷があり、プリンアラモードがあります。勿論、私たちの入ったお店のメニューはもっとオシャレでしたが、何となく、子供の頃にタイムスリップしたような感じでした^_^

ブルーハワイというカキ氷、私が初めて目にしてのは、中高生のころだったと思うのですが、喫茶店のショーウィンドウの蝋細工の見本のブルーがいかにも毒々しく、一体どんな味なんだろう…と物凄く好奇心をくすぐられました。

o0480048013039206865.jpg


この、ガラス館別館かわいい館のブルーハワイピアリを見る度に初めて見たブルーの食べ物にドキドキしたことを思い出します^_^


nice!(43)  トラックバック(0) 
前の10件 | - デューリーなお日記 ブログトップ
清水坂ガラス館ホームページへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。